JACリクルートメント

JACリクルートメントの公式ページはこちら

JACリクルートメントは、リクルート、インテリジェンスに続いて国内第3位の転職エージェントです。運営会社は東証一部上場していて、社会的な信頼度も高い企業です。

こちらでは、JACリクルートメントの特徴や使い方についてまとめてみました。これから転職活動を本格的に進めようと考えている人はもちろん、まだまだぼんやりとしかキャリアプランが見えていない人にもぜひ知っておいていただきたい情報です。

JACリクルートメントの特徴

どんな求人を扱っているのか

JACリクルートメントは、転職支援サービスのみに特化した企業なので、多くの経験値を持っています。具体的には、経営幹部としての即戦力となるエグゼクティブポジションへの転職に特化したサポートを行っています。また、ミドルマネジメントやスペシャリストとして活躍している人やそれを目指している人、外資系企業へスペシャリストとしての転職を目指す人など、ハイクラスの転職支援に特化したサービスを展開しています。

利用しやすさは?

JACリクルートメントは、国内では東京・神奈川・静岡・大阪・京都・兵庫に拠点を持っています。扱う求人情報は全国に広がっているので、Uターン転職や地方での転職活動にも対応してくれます。

また、世界10カ国に拠点を持ち、特にアジア地域での転職サポートには多くの実績があります。国内にとどまらず、グローバルな視野で転職活動をしたい人にとっても、利用しやすい転職エージェントです。

JACリクルートメントと他社との違い

他社と比べて優れているポイント

JACリクルートメントには約500名のコンサルタントが在籍しています。コンサルタントは、各々の業種・職種に精通していて、それぞれの企業を熟知しているので、安心して相談することができ、実際、親身になって話を聞いてくれます。利用者からの声でも、対応も迅速で、相談したけれどレスポンスが悪い、といった不満も特にありませんでした。求職者からの問い合わせに関して、原則24時間以内のレスポンスを約束として挙げています。

他社と比べてイマイチなポイント

JACリクルートメントは、どちらかと言うとある程度キャリアを重ねたビジネスマン向けの転職情報が多いエージェントです。キャリア志向の高いビジネスマンが、外資系企業や日系企業の海外勤務などを目指すケースなどに強みを持っているため、20代~30代の若い世代にとっては、若さゆえの経験不足が少々マイナスに働く可能性もあります。

このように、若い世代で未経験からチャレンジしたい、という人にはあまり向いていない転職エージェントといえます。

JACリクルートメントの活用方法

どんな人に向いているのか

JACリクルートメントは、外資系企業や海外に拠点を持つ企業などグローバル転職のサポートに実績があり、高い評価を得ています。ある程度キャリアを積んで、更にステップアップしたいというキャリア志向の高いビジネスマンにおすすめしたい転職エージェントです。

JACリクルートメントのおすすめポイント

JACリクルートメントでは、公開求人の割合が比較的高く、情報収集にも向いています。登録すれば公開求人の情報を閲覧することができるので、転職市場の動向や給与水準、求められている人材の姿などさまざまな情報をタイムリーに得ることができます。
年間約5万人もの人が転職サポート登録をしていることからもわかるように、メインのエージェントとして利用するのもよいですが、情報収集のためのエージェントとして登録しておくのも一つの方法です。

JACリクルートメントの利用の流れ

JACリクルートメントの利用方法については、一般的な転職エージェントと同様で、まずは登録からスタートします。登録が済んだあとはキャリアコンサルタントとの面談を経て、企業へ応募することになります。その際には、書類審査や面接対策のアドバイスも受けられます。海外転職専門のコンサルタントチームがあり、英文レジュメなど英文での応募書類の作成サポート体制も充実しています。
無事に内定につながれば、年収交渉や入社時期の調整なども代行してくれるので、在職中の転職活動でも負担になりません。

また、転職後も何かあればキャリアコンサルタントに相談ができるのも嬉しいポイントです。キャリアアップのためのビジネスセミナーなどもたくさん企画されていて、転職活動中はもちろん、転職後にも利用価値が高いエージェントです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

JACリクルートメントは転職エージェントの中でも公開案件が多く、情報収集しやすい転職エージェントです。

またキャリアコンサルタントの質が高く、いろいろな相談に親身になって乗ってくれるので、はじめての転職活動で不安や疑問が多い人にもおすすめしたい転職エージェントです。
特に在職中の転職活動は、スケジュールもハードになりがちです。うまく転職エージェントを利用して、自分の負担を最小限に抑え、転職活動の効率を上げてください。

JACリクルートメント

JACリクルートメントの公式ページはこちら