20代、30代の若い世代で転職を考える人も増えてきました。キャリアアップのため、年収アップのためなど、いろいろな目的がありますが、それまで就いていた仕事が自分に合わないことから転職を考える人も少なくありません。
未経験の職種への転職は、実績をアピールすることができないため、より厳しい転職活動を強いられることになります。

こちらでは、20代・30代が転職エージェントを利用して未経験の仕事に転職する方法についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社

転職エージェントで未経験転職、20代は余裕?

20代ならポテンシャル採用を狙える

「ポテンシャル採用」とは、スキルやキャリアがない、または不足している場合でも、意欲や知識、人間性などを勘案して採用することを指します。直接的なスキルやキャリアはなくても、仕事に対する意欲や姿勢が判断基準とされることが多いので、うまく自分をアピールする必要があります。長引く不況の間に新卒採用を渋っていたため、若手の人材不足に悩む企業は多いので、特に20代ならポテンシャル採用を狙うことも可能です。

転職サイトの「未経験可」求人に要注意

「未経験可」というワードは、ポテンシャル採用にも使われる言葉ですが、一方で、離職率の高い企業やブラック企業など、将来性のない企業の求人にも使われていることが多く、ハローワークや求人サイトではそれらが混同しているため、見極めが大切です。
また、未経験でも入社してからしっかり教育してくれる会社もあれば、現実には教育体制が整っていない会社も多いのです。結果、未経験でもできる仕事だけを回され、スキルが身につかず、給料も安いままといった悪循環に陥ることもあります。
「誰でもできる仕事だから」未経験可、ではなく、「会社が育てるから」未経験可、という求人を見極めて、選ぶ必要があります。

未経験転職はエージェントに相談すべき

転職サイトで情報収集をしたり、求人応募したりすることもできますが、未経験での転職は、やはり転職エージェントに相談することをおすすめします。
転職エージェントは、経験豊富なキャリアアドバイザーが担当になって転職活動をサポートしてくれます。求職者には見えない企業の内情を知っていたり、企業が求める人物像を把握していたりと、未経験転職を目指すには心強い存在です。

20代の未経験転職におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの公式ページはこちら

大手の転職エージェントで、特に20代~30代を対象とした求人が豊富です。未経験歓迎の求人も多く、丁寧なカウンセリングにも定評があります。キャリアアドバイザーとは相性もあるので、担当者の変更も可能です。応募書類の添削や面接対策などのサポートも充実しています。拠点が東京・大阪・愛知と少ないので、メイン利用できる人は限られますが、約8割が非公開求人なので、まずは登録することをおすすめします。

type転職エージェント

type転職エージェント

type転職エージェントの公式ページはこちら

東京・神奈川・千葉・埼玉での求人に対応している転職エージェントです。利用者の満足度が87%と非常に高く、扱う求人の質も高いと評判です。企業からの信頼度も高く、非公開求人や独占求人も多伊野が特徴です。
20代~30代を中心にサポートしていて、土曜や平日夜のカウンセリングも実施しているので、在職中でも利用しやすい環境です。

Spring転職エージェント(アデコ)

アデコ

Spring転職エージェント(アデコ)の公式ページはこちら

全国に拠点があり、平日の夜や土曜日の相談も可能なアデコは、人材業界でのシェアが世界No.1の転職エージェントです。
医療業界に強く、病院やメーカーでの幅広い職種に対応しており、未経験の職種へのチャレンジも積極的にサポートしています。
紹介予定派遣でスタートして正社員を目指す求人も多く扱っているので、未経験転職を目指すなら、ぜひ登録をおすすめします。

転職エージェントで30代が未経験転職するには

ダイレクトに未経験の職種に転職するには難しい

ポテンシャル採用をする企業も増えていますが、これは20代までの話です。30代になると、そう甘くはありません。30代は、どうしても即戦力としての働きが求められるため、いきなり未経験の職種に転職するのは難しいのが現実です。

転職後に社内異動を狙うべし

それでも未経験での転職にチャレンジしたい場合は、狙っている企業に就職してしまうことが先決です。まずは、それまでのスキルやキャリアを活かせる部署や職種を希望し、そちらに転職して、タイミングを伺いつつ社内異動でチャンスを狙うのが現実的です。そのような可能性の有無についても、転職エージェントのキャリアアドバイザーに過去の事例などを聞いてアドバイスをもらうことができます。

30代の未経験転職におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの公式ページはこちら

転職成功実績、求人数ともに業界No.1のスケールを誇る転職エージェントで、転職活動を始めるならまずは登録しておきたいサイトです。あらゆる業種・職種を網羅していて、全国に拠点があることや土日の相談も可能なことから、利用しやすい環境です。
未経験から正社員を目指す人のために、専任のキャリアアドバイザーも配置されているので、未経験転職に対するサポートもしっかりしています。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの公式ページはこちら

口コミで利用者が増えている、実力派の転職エージェントです。人材派遣会社としての知名度が高いパソナですが、紹介予定派遣をはじめとした独占求人も充実しており、未経験転職にも強い特徴があります。
面接試験のフィードバックを行っていて、不採用だったとしても次に活かせるサポートとして利用者に人気です。土曜や平日夜にもカウンセリングしてくれるので、仕事を続けながらの転職活動も無理がありません。

DODA

DODA

DODAの公式ページはこちら

未経験からの転職に対して、実績に基づいた専門的なサポートを展開しています。自己アピールが大切な未経験転職に合わせて、働く姿勢やアピールポイントなどのアドバイスも的確と、利用者からも高評価です。
応募書類と合わせて推薦書を書いてくれるサービスもあり、未経験転職成功への心強い後押しになっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「未経験可」というワードには、つい飛びついてしまいがちですが、その裏の現実がどうなのかをしっかり見極める「目」が大切です。その目の役割は、転職エージェントを頼れば良いのです。

また、未経験の転職は、20代と30代とでも環境が異なります。未経験の仕事にチャレンジしたい気持ちがあるなら、できるだけ早く始動することも大切です。また、転職エージェントは複数を並行利用することで、より可能性が広がります。
転職活動は短期決戦です。年齢や目的に応じた転職エージェントを活用して、無駄のない転職活動を進めてください。


転職エージェントをうまく活用できていますか?

良質な求人情報を得られる、応募書類や面接対策のサポートを受けられる、年収交渉を代行してもらえるなど、転職エージェントを利用するメリットは大きいです。

しかし担当者と相性が合わない、希望条件にマッチする求人を紹介してもらえないなど、なんだかイマイチだな~と感じてる人も多いのではないでしょうか?

エージェント5社を利用して転職活動を1ヶ月で終わらせた私が、本当に役に立つ転職エージェントの選び方を解説します。

転職エージェント

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社