「経理」という仕事は、どんな業種のどんな会社にも必要な職種です。しかし、即戦力を求められる職種でもあり、資格やキャリアが重要視される傾向が強い職種でもあります。つまり、経理の仕事で未経験の転職はハードルが高く、そのハンデを埋めるためには、プロのキャリアコンサルタントによるサポートを受けられる転職エージェントなどの人材紹介会社を利用するのが近道です。

こちらでは、経理の転職におすすめの転職エージェントを紹介しています。経理の仕事で転職を考えているなら、是非参考にしてみてください。

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社

経理におすすめの転職エージェントとは

経理の求人数が多い転職エージェントが第一ですが、経理は専門性の高い職種なので一般的に求人数はあまり多くありません。会計業界や経理に特化した転職エージェントを利用する方法もあります。経理に特化した転職エージェントなら、キャリアコンサルタントがこれまで培ったノウハウでしっかりサポートしてくれます。

一方で、経理に特化した転職エージェントは、スキルやキャリアを持ち合わせていることが必要条件であることも多いので、総合型エージェントなども併用して活用するのがおすすめです。

経理に強い・経理に特化した転職エージェント比較

マイナビ会計士

マイナビ会計士

マイナビ会計士の公式ページはこちら

全国の会計事務所や税理士法人など、会計士求人に特化した国内最大級の転職エージェントです。非公開求人が約8割を占め、ひとりひとり丁寧にコンサルティングしてくれることでも評判です。

ジャスネットキャリア

公認会計士が立ち上げた転職エージェントで、経理財務・事業管理・税理士などのプロフェッショナルに特化したサービスを展開しています。経理としての実績も高いキャリコンサルタントが在籍していて、幅広い年代の転職に対応してくれます。監査法人など人気の高い求人もあり、スキルのある人にはおすすめです。

MS-JAPAN

経理や財務などの管理部門に特化していて、管理部門で働く現場の方々からの認知度・評価がともに高い実力派転職エージェントです。業界に精通したキャリアコンサルタントが多く在籍し、経理向けの応募書類の作成や面接対策にも定評があります。

レックスアドバイザーズ

公認会計士や税理士などの有資格者向けのキャリアアップにつながる求人案件が多く、丁寧なコンサルティングに定評があります。実務経験が豊富で、マネージメントができるステージの人に、特におすすめの転職エージェントです。

会計人材バンク

職場の雰囲気や実際の残業時間など、普通の求人票ではわからない細かい情報も提供してくれる転職エージェントです。会計事務所での経理や税理士などの求人に特化していて、キャリアアップにつながる転職をサポートしてくれます。

税理士キャリアバンク

税理士、経理、会計士に特化していて、中でも関西圏でサービス展開する転職エージェントです。地域密着型の転職エージェントで、関西圏の非公開求人も取り扱っています。就職相談会も開催しているので、関西で転職活動をするなら登録しておきたいエージェントです。

ワイズアライアンス

会計やファイナンス系の専門職、経理財務や法務などの事務系専門職に特化した転職エージェントです。求人情報の紹介だけでなく、セミナーや相談会などの就職イベントも積極的に開催しているので、ハイキャリアでの転職を考えている人は活用できる。

アビタス

米国公認会計士などの資格取得をサポートする学校が母体となり、会計分野の案件に特化した転職エージェントです。学校の信頼度の高さから、企業との関係も深く、少数精鋭の求人が揃っています。

人材ドラフトエージェンシー

9割を超える利用者が、キャリアコンサルタントとの面談から2ヶ月以内に転職に成功しているという実績を持つ転職エージェントです。また、転職後の1年未満離職率が2%という低い数字からも、マッチング能力の高さがうかがえます。転職後の定着率にこだわった転職エージェントです。

経理の転職に強い、転職エージェントの評判

実際に転職エージェントを活用した人の口コミは、参考になります。

  • 求人情報が細かく掲載されていたのでイメージがつかみやすく、コンサルタントの方も業界経験者だったので、転職後のギャップが少なく安心して利用できました。
  • 資格取得の学校が母体となっている転職エージェントは、独自の求人も多く、さすが業界とのつながりが深いなぁ、と感じました。未経験者のサポートも手厚くて良かったです。

このように、業界経験者のコンサルタントが在籍している、業界とのつながりが深い転職エージェントは求職者にとっても頼りになる存在です。

未経験で経理に転職したい人がとるべき行動とは

経理未経験からの転職成功実績がある転職エージェントを活用

経理は、企業のお金を扱う部署です。キャリアやスキルも大切ですが、人間的に信頼できることが大前提の条件になります。未経験で経理にチャレンジしたい人は、未経験なりにアピールする方法があるはずです。応募書類の書き方や面接対策など、自分では気づかない強みを知るには、経理未経験からの転職実績を多く持つプロの転職エージェントを活用するのが効率的です。

未経験で経理に転職したい人におすすめの転職エージェント

未経験で経理に転職するのは、現実的にとても大変です。企業では、転職組は即戦力としての活躍を求められますし、経理はその傾向が強く、書類選考すら通過しないことも多いからです。つまり、求人情報誌や企業のホームページなどから直接応募するのは得策ではありません。

未経験でも応募書類の添削や面接対策などのサポートをしてくれる転職エージェントを活用して、未経験の自分を売り込む方が、効率よく転職活動を進められます。
転職エージェントにもそれぞれ特徴があり、未経験でも登録でき、積極的にサポートをしてくれるところもあるので、そのような転職エージェントを選ぶことをおすすめします。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの公式ページはこちら

業界最王手の転職エージェントで、扱う求人数もトップクラスです。ベンチャーから外資系企業まで幅広い求人があり、未経験からスキルの高い人まで、求められる人材もさまざまです。情報収集にも役立つので、まずは登録しておきたい転職エージェントです。

Spring転職エージェント(アデコ)

Spring転職エージェント

Spring転職エージェントの公式ページはこちら

2017年5月、アデコの転職エージェントから変わったのがSpring転職エージェントです。
一人のキャリアアドバイザーが求職者と企業の両方を担当するスタイルなので、タイムロスも少なく、ミスマッチも防げます。積極的にアプローチすれば手厚いサポートを受けられると評判です。

DODA

DODA

DODAの公式ページはこちら

DODAの転職サイトとも求人がリンクしているので、使いやすい転職エージェントです。転職フェアを定期的に開催しているので、そちらも活用できます。非公開求人も多く、転職者満足度No.1の実績を持っています。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの公式ページはこちら

総合型の転職エージェントで、各業界に強みを持つコンサルタントが在籍しているので、適材適所のアドバイスを受けることができます。扱う求人数には非公開求人も多く、情報収集や転職活動の基礎を知るためにも登録しておいて損はありません。

パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの公式ページはこちら

経理・財務・ファイナンス系の求人に強く、大手企業の求人が多いのが特徴です。キャリアコンサルタントの対応がとても丁寧で、面接対策や応募書類の添削など、親身になってアドバイスをくれると評判です。

ワークポート

ワークポート

ワークポートの公式ページはこちら

ITやWeb業界に強みを持っている転職エージェントです。IT業界の経理や財務の求人も取り扱っています。未経験での転職もOKの求人も多く、ベンチャー企業をメインに、独自の求人が多いのが特徴です。

アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェントの公式ページはこちら

求人紙での知名度が高いアイデムが運営する転職エージェントです。足で培った企業とのネットワークに強みを持ち、地元密着の中小企業を中心に独自求人をたくさん持っています。未経験やキャリアの浅い人の転職成功実績も多いのが特徴です。

エンエージェント

エンエージェント

エンエージェントの公式ページはこちら

「どこでも通用する人材となる」をモットーとしたコンサルティングを行っている転職エージェントです。応募書類の添削や面接対策をはじめ、目先の転職にとどまらず、中長期的なプランを考えたアドバイスに定評があるので、20代~30代でキャリアが浅い人にもおすすめです。

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTの公式ページはこちら

サイトには、求人情報はもとより、読み物としての情報も充実している転職エージェントです。知名度から求人数も多く、非公開求人もたくさん扱っているので、まず登録しておくのがおすすめです。

TACキャリアエージェント

「資格の学校TAC」グループ会社が運営する転職エージェントのため、求人企業とのリレーションは抜群です。非公開求人を多数持っていて、会計事務所や経理に特化しています。キャリアプランのアドバイスや未経験者のサポートにも力を入れています。

未経験でも、計画的な資格取得を目指すことは必須条件

結婚・出産などでブランクがあっても再就職に有利で、長く働ける可能性がある経理という仕事は、特に女性にとってメリットの高い仕事です。正社員だけでなく、契約社員や派遣社員、パートなどライフスタイルに合わせた働き方が選べるのも魅力の一つです。

経理の仕事につきたいなら、簿記の資格を計画的に取得しておくことが必要になります。
現実的には、資格がなくても経験があればできる仕事も多いのですが、実務経験がない場合は、保有資格で能力を判断せざるを得ません。そして、応募に必要な条件として「簿記2級」「簿記3級」といった記載がある求人も多いからです。資格の取得は、仕事に対する意欲の表れとも言えます。

未経験でも経理に求められるスキルや人物像とは

経理の仕事自体は未経験でも、社会人としての最低限のスキルは必要です。経理が未経験でも求められるのは、まずコミュニケーション能力です。経理の仕事内容は他部署や取引先との折衝も多く、円滑なコミュニケーションを図れるかどうかは死活問題です。逆に言えば、コミュニケーション能力の高い人は、未経験でもアピールポイントになり得ます。
そして、企業によって採用している会計ソフトは異なりますが、Excelは使えるようにしておく必要があります。
未経験で経理の仕事に就くのが不安なら、紹介予定派遣などを利用して実務経験を積むのも一つの方法です。

経理に転職したい人が転職エージェントを選ぶポイント

スキル・キャリアがある経理志望者におすすめの転職エージェント

一般企業の経理としてはもちろんですが、会計事務所や監査法人など会計業界でキャリアを積んだ人なら、さらなるキャリアアップを目的にハイクラス求人に的を絞った転職活動をするのも一つの方法です。外資系やグローバル企業をはじめ、年収レンジの高い企業にチャレンジするなら、ハイクラス求人に特化した転職エージェントを活用してください。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントの公式ページはこちら

求人企業の多くが上場企業で、外資系やグローバル企業に強い転職エージェントです。経理のスキルに加えて、英語力を活かしたい、キャリアアップにつなげたい、など上昇志向の強い人におすすめです。

エリートネットワーク

エリートネットワーク

エリートネットワークの公式ページはこちら

規模の大小にかかわらず、同社の定めた基準をクリアした企業だけを求職者に紹介する、という独自のスタンスを持った転職エージェントです。30代までの若い世代をターゲットに正社員の求人だけを扱っています。

経理転職.com

JACリクルートメントが運営する転職エージェントで、外資系・グローバル企業の求人が多くを占めています。求人は全国に対応していて、関東・関西・東海にそれぞれオフィスを持っています。

VRPパートナーズ

経理・財務をはじめ、公認会計士や税理士などのスペシャリストの転職を支援する転職エージェントです。経験豊富なキャリアコンサルタントならではの企業とのリレーションを活かしたコンサルティングの質の高さには定評があります。

PCP

会計士専門の転職エージェントで、これから公認会計士として働きたい、転職をしたい人におすすめです。会計士によるコンサルティングが受けられ、無料のキャリア相談だけでも利用価値はあります。

経理転職で女性から評判の高い転職エージェント

経理は、女性でキャリアを積んでいる人も多い仕事です。経理に欠かせない簿記の資格は学生時代に取得している人も多く、応募条件を満たしていれば、未経験でもチャレンジできる求人もあります。近年、女性に特化した転職エージェントも増えてきました。
「時短で働きたい」「育児休暇の取得実績がある」など、特に既婚者・子育て中の女性にとって必要とされる条件で検索できるなど、きめ細かいサービスが特徴です。

ウーマンウィル(WomanWill)

WomanWill

WomanWillの公式ページはこちら

マイナビエージェントで経験を積んだコンサルタントが女性のために設立した転職エージェントで、キャリアコンサルタントが全員女性なので、女性同士で相談しやすいと評判です。ライフステージに合わせた働き方を選べる、女性のニーズに合った求人を提供しています。

リブズキャリア

リブズキャリア

リブズキャリアの公式ページはこちら

2014年に創業した若い転職エージェントで、女性に特化したサービスで会員数を伸ばしています。年収400万円以上の大手企業の求人を中心にキャリアのある女性向けのサービスを展開しているので、企業からの信頼も厚くなっています。

ウーマンキャリア(パソナキャリア)

ウーマンキャリア

ウーマンキャリアの公式ページはこちら

派遣会社として実績があり、女性の顧客満足度が高いことで知られるパソナが運営する女性専用の転職エージェントです。上場企業を含む16,000社を超える取引企業があり、「女性が働きやすい」求人情報の提供に力を入れています。登録拠点が全国にあるので、地方在住でも利用しやすくなっています。

ハイブリッドな使い方ができる転職エージェント

一般的な転職エージェントとは少し趣が異なりますが、さまざまな角度からアプローチすることで、転職の成功により近づきます。情報収集のために登録しておくのもおすすめです。

日経キャリアNET

日経キャリアNET

日経キャリアNETの公式ページはこちら

各転職エージェントの情報の「まとめサイト」のようなもので、サイト上で登録・検索をまとめてできる便利さがあります。情報収集にとても便利で、自分の志向にあったサービスを選択する一助となります。

大原キャリアスタッフ

大原学園グループが運営する転職エージェントです。自分で求人を検索して自由に応募するセルフコースと、コーディネーターが自分に合う仕事を紹介してくれるおまかせコースがあり、目的によって使い分けられます。

まとめ

大手転職エージェント、リクナビネクストの調査によると、転職に成功した人は、転職エージェントを平均4.2社利用している、という結果が出ています。このことからもわかるように、転職エージェントは数社を併用するのが基本で、成功への近道といえます。

また、キャリアコンサルタントも人間ですから、ひとそれぞれ評価もアプローチの仕方も異なります。自分の目的に沿った形でサポートしてくれるキャリアコンサルタントとの出会いは、転職を成功させる鍵になります。

それぞれの転職エージェントの強みをうまく使い分けて、未経験でも経理の仕事を手に入れましょう。


転職エージェントをうまく活用できていますか?

良質な求人情報を得られる、応募書類や面接対策のサポートを受けられる、年収交渉を代行してもらえるなど、転職エージェントを利用するメリットは大きいです。

しかし担当者と相性が合わない、希望条件にマッチする求人を紹介してもらえないなど、なんだかイマイチだな~と感じてる人も多いのではないでしょうか?

エージェント5社を利用して転職活動を1ヶ月で終わらせた私が、本当に役に立つ転職エージェントの選び方を解説します。

転職エージェント

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社