「フリーター」や「ニート」という言葉も社会に浸透し、一般的に使われるようになってきました。一昔前はフリーターやニートというと新卒で就職活動がうまくいかず、そのままズルズルとそうなってしまう、という人が多かったですが、近年は、その環境からなかなか抜け出せずフリーターやニートの高年齢化も問題視されています。

フリーターやニートに甘んじていても、なんとか現状を打破して正社員として働きたい、という人は、少しでも早く、何かしらの行動を起こすべきです。こちらでは、フリーターやニートが正社員に就職する2つの方法と、おすすめの転職エージェントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社

既卒フリーター・ニートが転職エージェントで正社員就職するには

転職エージェントではなく就職支援サービスを使うべし

一般的に、転職エージェントは職歴があるキャリア転職者向けのサービスです。既卒でまったくキャリアがない人は、登録ができない可能性もあります。
職歴の無い既卒者・フリーター・ニートは、転職エージェントではなく、就職支援サービスを利用すべきです。

就職支援サービスを利用するメリット

そもそも就活を経験していない人は、就職活動がどのようなものかがわからない、というケースもあります。また、企業が求める人物像のイメージが乏しく、書類や面接でのアピール方法がわからないといったケースもあります。
就職支援サービスでは、求人の紹介だけでなく、ビジネスマナーや就活ノウハウを共有して正社員就職をサポートしてくれます。また、早期の離職を防ぐため、入社後のアフターフォローに力を入れているところもあります。

就職支援サービスにデメリットはないの?

専門性の高い職種はどうしても経験が必要です。企業も、転職者には即戦力を求めています。転職サイトで検索すると、未経験者OKの求人は、営業職が多いのが現実です。営業職は結果を出さなければ評価されない仕事です。入り口は広いですが、厳しくて離職率が高いため、安易に飛びつくのは考えものです。
死んでも営業やりたくないという人は、2つめの方法で正社員を目指すことをおすすめします。

2つ目の方法:紹介予定派遣を利用する

2つ目の方法とは、紹介予定派遣です。これは、直接雇用を前提として派遣社員として一定期間働くことです。その後、企業側と本人、双方の意思が合致すれば直接雇用となる、という条件のもと派遣社員として働けるので、その間に会社の仕事を経験して見極めることもできますし、就職後のミスマッチを事前に防ぐこともできます。

紹介予定派遣の求人は多くの転職サイトに掲載されています。特に、転職サイトの運営会社が派遣会社として実績が高いところだと、紹介予定派遣の求人数が多く、チャンスが広がります。

既卒フリーター・ニートに正社員就職におすすめのサービス

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブの公式ページはこちら

利用者の6割以上が既卒、職歴なしという経験のない人で、未経験からの就職サポートに定評があるハタラクティブ。ハタラクティブ利用者の8割近くが内定を勝ち取っていることからも、コンサルタントのサポート力・指導力が窺えます。社会経験のない人にありがちな、応募書類の書き方がわからない、面接が苦手、といった悩みにもしっかり対応してくれます。

ジェイック(JAIC)

ジェイック

ジェイックの公式ページはこちら

既卒やフリーターに特化した転職支援サービスです。ジェイックは、教育研修制度からスタートしているので、しっかりした研修ノウハウを持っており、「JAIC営業カレッジ」という2週間の無料の就職講座を開催しています。3ヶ月以内に約8割の人が内定を決めている、という実績もあり、特に、正社員としてはじめて就職を目指す人におすすめです。

若者正社員チャレンジ

若者正社員チャレンジ

若者正社員チャレンジの公式ページはこちら

若い世代の就職支援サービスとして、行政と民間がタッグを組んで行っている事業です。東京都の場合は、DODAを運営するインテリジェンスに委託され、事業展開されています。
29歳以下の非正規雇用、無職で就業意欲がある人を支援してくれます。20日間の職場実習のほか、最大10万円の奨励金制度もあります。
行政が行っている就職支援サービスということで、安心して利用できます。

ワークポート

ワークポート

ワークポートの公式ページはこちら

IT・ゲーム業界に強い転職エージェントです。キャリアアドバイザーの対応も良いと評判です。また、スケジュール管理のためのオリジナルシステム「eコンシェル」を導入していて、自身の転職活動のあらゆる情報を一元管理できます。
フリーターやニートなど、これまで社会経験が乏しい人に役立つ無料セミナーもいろいろ用意されています。面接対策はもちろん、企業が直接行うセミナーもあり、就職への近道になります。

アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェントの公式ページはこちら

求人サイト「アイデム」が運営する転職エージェントです。アルバイト・パートなどの求人広告の会社で、各地で地元密着の地道な営業活動で25万社以上もの取引実績を持っています。そのネットワークを既卒やフリーターの就職支援に活かしています。東京、千葉、神奈川、埼玉で勤務希望の求人を取り扱っています。

UZUZキャリアセンター

UZUZキャリアセンター

UZUZキャリアセンターの公式ページはこちら

UZUZキャリアセンターのコンサルタントは、未経験での就職活動のエキスパートです。20代で既卒者やフリーターのための就職活動向けに、「ITエンジニアコース」「営業コース」「ハイブリッドコース」の3コースあり、4週間の研修を受講できます。社会経験が乏しいフリーターやニートに役立つ、社会人としての基本的なビジネスマナーやパソコンスキルなどの研修も充実しています。

いい就職.com

いい就職.com

いい就職.comの公式ページはこちら

第二新卒や既卒を中心に転職・就職サポートを行っています。その他、正社員を目指すフリーターや既卒者、大学中退者のサポートにも力を入れています。
既卒者や大学中退者は、応募はもとより登録すらできないケースもありますが、こちらでは専任のキャリアアドバイザーが内定を勝ち取るまで徹底的にサポートしてくれます。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoの公式ページはこちら

フリーターやニートといった社会経験がない人にも安心して就職活動ができるよう、応募書類や面接対策は一人ひとりじっくりとサポートしてくれます。また、面接のフィードバックや内定後のアフターフォローにも力を入れています。内定後の研修もあり、社会人としてはじめて就職した人にも安心できる環境が整っています。

就職Shop

就職Shop

就職Shopの公式ページはこちら

関東圏のほか、京都、大阪、神戸の求人に対応している就職支援サービスです。リクナビで知られるリクルートが運営しているので、求人の質や量は定評があります。掲載している求人は、スタッフが1件1件訪問して集めた情報です。現場に足を運んだからこそわかる雰囲気やトップの考え方など、仕事選びの参考になります。転職エージェントのような手厚いサポートを受けられる就職支援サービスとしておすすめです。

既卒フリーター・ニートが紹介予定派遣から正社員になる方法

紹介予定派遣から正社員を目指す方法もある

正社員としての採用を前提に派遣社員として一定期間働くことができる紹介予定派遣は、既卒フリーターやニートが正社員を目指すことができる方法の一つです。

求職者は、実際に企業の中に入って実務を経験することができるメリットがあります。派遣社員として働いている間は、派遣会社の営業担当が間に入ってフォローしてくれるので、困ったことがあればすぐに相談できる環境があり、安心して働けるのもメリットです。

一方、企業側も、フリーターやニートで社会経験が乏しい人をいきなり正社員として雇用するのはリスクが高いので、紹介予定派遣の制度を利用することでリスクヘッジにもなります。

紹介予定派遣は、正社員と違って面接がないので、紹介してもらえる案件があれば顔合わせの後すぐに就業できるところも魅力です。しかし、紹介予定派遣と言っても、あくまでも、双方の合意がなければ正社員としての雇用はありません。派遣社員での働きぶりが認められれば正社員としての道も開けるので、努力することが大切です。

既卒フリーター・ニートにおすすめの派遣会社

テンプスタッフ

テンプスタッフ

テンプスタッフの公式ページはこちら

人材派遣会社としては日本で歴史が長く、利用者からの人気が高いのが特徴です。10,000件以上の求人を扱い、業種や職種もほぼ100%カバーしているので、派遣社員で働くことを考えるなら、まずは登録しておきたい会社です。
登録拠点は全国に約300もあり、地方でも十分戦えます。

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィング

リクルートスタッフィングの公式ページはこちら

リクルートグループの強固なネットワークを活かして、常に新しく豊富な求人情報を扱っている人材派遣会社です。利用者からも、登録からお仕事の紹介、職場見学、お仕事スタートという流れがスピーディーで、キャリアアドバイザーに安心して任せられる、という声が届いています。

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフ

パーソルテクノロジースタッフの公式ページはこちら

派遣会社大手のテンプスタッフの100%子会社で、IT・ものづくりに関する仕事に特化した人材派遣会社です。拠点は、首都圏、東北、東海、関西にあります。
ITエンジニアを目指す20代の若者には、基礎から専門技術までITスキルのトレーニングを行っています。その後、紹介予定派遣での働き方も拓けます。

ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドの公式ページはこちら

北海道から九州まで幅広い地域に117もの拠点があるので、地方でも利用しやすいのが特徴です。人材派遣をメインに、さまざまな働き方の求人を扱っています。単発バイト・短期バイトの案件もあるので、収入を得ながらじっくり仕事を探すことも可能です。

ヒューマンリソシア

ヒューマンリソシア

ヒューマンリソシアの公式ページはこちら

北海道から沖縄まで全国に拠点があり、登録も気軽にできる人材派遣会社です。人材教育に力を入れていて、スキルアップのための研修が充実しているので、未経験やフリーターの人でもチャレンジしやすい環境です。また、ヒューマンアカデミーの講座を割引価格で受講できるというメリットもあります。

マンパワーグループ

マンパワーグループ

マンパワーグループの公式ページはこちら

50年を超える歴史を持ち、日本で最初の人材派遣会社として信頼・実績があります。全国に120もの拠点があり、求人情報も随時更新されています。人材派遣業界専門誌では、担当者の対応が良い派遣会社としても評価されていて、利用者から高い満足度を得ています。

はたらこねっと

はたらこねっと

はたらこねっとの公式ページはこちら

バイトルドットコムと同じ会社が運営していて、国内最大級の求人数を誇ります。サイトは、フリーターやニートなど未経験の人にもわかりやすいコラムも充実しています。
関東・関西を中心に全国の求人に対応しています。求人掲載料が比較的高いため、いわゆる「釣り」求人を排除し、優良な求人が集まる特徴があります。

マイナビスタッフ

マイナビスタッフ

マイナビスタッフの公式ページはこちら

東京・大阪をはじめとした全国9ヶ所に拠点があり、大都市圏を中心にしている派遣会社です。マイナビで培った広いネットワークを活かし、幅広い業種や職種の求人を扱っています。マイナビスタッフとして働いた時間をマイルとして貯めて、いろいろな商品と交換できるユニークなマイル制度を導入しています。6ヶ月以上継続勤務で、無料で入会できる福利厚生倶楽部も魅力的です。

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケン

ハタラクティブハケンの公式ページはこちら

埼玉、千葉、東京、神奈川の求人に対応している人材派遣会社です。未経験OKの紹介予定派遣求人を多く扱っているので、既卒やフリーターで職歴がない人でもチャレンジできます。対応可能な地域は限られていますが、関東圏内で仕事を探している人はぜひ利用をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。既卒やフリーター、ニートといった属性の人に、そもそもハンデがあることは否めません。しかし、そんな逆境に負けずチャレンジし続ける気力がないと、正社員としての転職・就職は厳しいものになります。

1つや2つ断られたとしても落ち込んだりせず、どんどん前に向いて進んでいってください。現状を打破するには、強い気持ちと行動力が必要です。既卒やフリーター、ニートなど未経験者でも登録が可能な転職サイトや、そこでの紹介予定派遣などさまざまな方法を駆使して、正社員としての仕事を手に入れてください。


転職エージェントをうまく活用できていますか?

良質な求人情報を得られる、応募書類や面接対策のサポートを受けられる、年収交渉を代行してもらえるなど、転職エージェントを利用するメリットは大きいです。

しかし担当者と相性が合わない、希望条件にマッチする求人を紹介してもらえないなど、なんだかイマイチだな~と感じてる人も多いのではないでしょうか?

エージェント5社を利用して転職活動を1ヶ月で終わらせた私が、本当に役に立つ転職エージェントの選び方を解説します。

転職エージェント

転職活動をはじめるなら必ず登録すべき転職エージェント厳選5社